バランスボールを使うとダイエットがより一層効果的に。

Victoria’s secret(ヴィクトリアズ・シークレット)のモデルの方がバランスボールを使って筋トレをしているのを見て私も購入しました。

実際にやってみた感想としては「普通に筋トレをするよりも楽しく、効果がでやすい」です。

今回はバランスボールの使い方と感想です。

バランスボールを使ったエクササイズ

ボールに座るだけでも効果あり

バランスボールは、バランスを取らなければ座ることができません。
座るには、姿勢をよくして体重が下半身に均等に乗らなくては転げ落ちます。

姿勢を正すと、自然とお腹や背中の筋肉が使われ、体幹も鍛えられるので脂肪の付きにくい体になり、基礎代謝も上がるので痩せやすくなります。
筋肉のある部分には脂肪は付きにくいのです。

逆に、筋肉が無い部分には脂肪が付きやすい。 また、筋肉が無いと体はたるみ、ハリのない体になります。老化を早める原因の一つでもあります。
バランスボールに座る習慣をつけることで普段の生活でも姿勢が良くなり、ダイエットの効率が上がるのです。

また、姿勢が良くなると血行も良くなり、 むくみにくくなります。

更に、ヒップアップ効果も期待できます。

いつも床や椅子、ソファーに座っているのをボールに変えるだけで良いので、時間がない人や運動が苦手といった人にもオススメです。

バランスボール1つで全身を鍛えることができる

バランスボール一つでさまざな筋トレが出来ます。

両足をボールにのせて腕立て伏せや腹筋をすることで、普通に腕立て(腹筋)をするよりも、筋肉に負荷がかかります。

さらに、バランスも取らなくてはいけないので、全身の筋肉を使うことになります。

他にも、床にお尻と両手をつけて両足をバランスボールの上へ置き、お尻を上へ突き上げる事でヒップアップ効果が得られたり、両手をバランスボールに置き脚を片方ずつ上げるだけで脚痩せ効果も得られます。
http://beauty-health.xyz/balance_ball/

より簡単に、より効果的にストレッチ

バランスボールを使ってストレッチすることで、背中やお腹周り・腕など伸ばしにくい部分を無理なく簡単にほぐすことが出来ます。

なので、体の固い人や年配の方、お年寄りにとてもオススメです。
ストレッチをすると血行が良くなるので、脂肪燃焼や冷え性にも効果が得られます。

バランスボールでピラティスやヨガ(有酸素運動)

バランスボールを使って、ピラティスやヨガなどの有酸素運動も行えます

有酸素運動は、脂肪を燃焼する=ダイエットにかかせない運動です。
いろんなジムやスタジオなどもあるので、初めての方は習いにいって覚えるのも良いですが、初心者の方でも簡単にできるDVDもあるので忙しい人や通うのが面倒といった方は、DVDを買って行うことも出来ます。

バタバタと音を立てることもないので、マンションの方も安心して行えます

このようにバランスボール一つで、さまざまな効果を得ることが出来ます。
運動が苦手、もっと効果的に体を引き締めたい、忙しくてなかなか運動する時間が取れないなど、どんな人にもオススメできるグッズです。
バランスボールを使って楽しくエクササイズをして、脂肪燃焼しましょう。

今の筋トレじゃ物足りない、全身を鍛えたいという方はバランスボールをオススメします。