下腹・わき腹に効く簡単エクササイズ

下腹部・横腹を引き締めてくびれを作る!

yoga

がんばって腹筋をしても、なかなか締まらないわき腹や下っ腹。

腹筋で鍛えられる部分は、主に”おへそ”から上の部分なので、「下っ腹や横っ腹を引き締めたい」といった方に腹筋運動は向いていません。

自宅で簡単にできて、私が実際にやってみて効果があった 「下腹部やわき腹のぜい肉を落とすエクササイズ」を紹介します。

ポッコリおなか解消! トレーニング

  1. 床へ寝転びます。足は真っ直ぐに伸ばしてください。
  2. おへそが見える位置まで頭を起こします。
  3. 90度の位置まで脚をゆっくり上げて、また ゆっくり下ろす。
    下ろしても脚は地面につけず、キツいと思うところで止めます。
    (*手で下腹部をおさえながら行うと更に効果UP!)
  4. これを10回繰り返し、1日2~3セット行いましょう。

横腹・わき腹のぜい肉解消! トレーニング

    1. 背筋を伸ばして真っ直ぐ立ちます。
    2. 右足を、真横に上げられる所まで上げていきます。そこで、30秒キープ。
      バランスが取れない方は、何かに掴まりながらでもOKです。
    3. 左足も、右足同様です。

・これを、2セット~3セット行いましょう。

横腹・わき腹に効くヨガ

  1. 足を揃えてアゴを引き真っ直ぐに立ちます。
  2. 手は胸の前で合掌。
  3. ふっ と一息吐いて、吸いながら手を頭の上まで持ち上げます。二の腕は耳の後ろにくるようにします。
  4. 腕をのばしたまま、顔は正面を向いたままで、息を吐きながら上半身を右に傾けます。
    息がつまったらそこでキープし、そのままゆっくりと腹式呼吸を5回程行います。
  5. 息を吸いながら体を真ん中に戻し、吐きながら次は左に傾け、先ほどと同じようにします。
  6. 吸いながら体を真ん中に戻し、吐きながら手は胸の前まで下ろしてきます。

続けることで必ず効果は表れる

早ければ2週間、遅くても1ヶ月程で次第に効果があらわれてきます。

キュッとクビレのある、しなやかなお腹を目指して頑張りましょう。

広告