ウエストを引き締めて美しいくびれを手に入れる

くびれを作るには、横腹・腰・お尻・太ももを鍛える

twist-waist

(画像参照元:https://www.youtube.com/watch?v=ICHcmO_qqik

女性なら誰しもが憧れる「キュッ」としまったウエスト、美しい”くびれ”。
くびれを作るには、お腹の横(腹斜筋)を鍛える必要があります。

そして、メリハリのあるボディーを作るには横腹筋だけでなく、腰からお尻、太ももも鍛えなくてはなりません。

そこで今回は、ウエスト・腰周り・ヒップ・太もも、この4つを同時に鍛えるエクササイズを紹介します。
自宅で簡単に行えるので是非挑戦してみて下さい。

ウエストを細くしてメリハリボディーを作る

1、ウエストと太ももの外側を鍛える

  1. 姿勢を正して、真っ直ぐ立ちます。
  2. 姿勢を保ったまま、右足を横に上げられる位置まで上げて30秒キープします。
    (*そのとき左手は前に伸ばすとバランスが取りやすくなります。右手は力が入っているかを確かめるために右側のウエストを押せえて行うと良いです。
  3. 足をおろして元の姿勢に戻ります。
  4. 左足も右足と同様にします。

これを2〜3セット行いましょう。
バランスがとれない方は、壁や物につかまって行なっても良いです。

2、お尻・腰周りを引き締める

  1. 四つん這いになります。
  2. 右足を床と平行になるように床から足を浮かせます。その時、つま先までピンと伸ばして下さい。
  3. 足が床と平行になったら、右側へと足を持って行き、次は左側へと足を持っていき、左右交互に足を動かせます。左足も同様です。

右・左で1回として10回1セット。これを2〜3セット行いましょう。
足を交互に動かし、ウエストから腰が捻られることで脂肪を燃焼して引き締めます。

また、お尻から足にも力が入るのでヒップアップ効果・足痩せ効果にも!

3、ウエスト・ヒップ・太もも

最後は、最近私がはまっているVitoria’s Secretの動画から。
1分45秒ぐらいまでの「ウォームアップ」の部分です。

  1. 両足を肩幅に開き、真っ直ぐに立ちます。
  2. ひざ蹴りをするように、右ひざを大体おへその高さまで上げます。
  3. ヒザを上げながら腕(ひじ)を後ろに振り、横腹筋をねじるようにします。
  4. 着地するときは元の位置より少し後ろにつくように。これを10回続けます。リズムをとってテンポよく行いましょう。
  5. 左も同様にします。左右10回ずつで1セットとして、2〜3セット行います。

twist-waist-2

以上の3つを最低でも週3回は行うようにしましょう。
意識を集中させるため、フォームが崩れていないかを確認するためにも、全身鏡を見ながらエクササイズするのをオススメします。
効果を得るには、最低でも1ヶ月〜3ヶ月は必要ですが、続けることで下半身が引き締まってきます。
自分のなりたい体型をイメージして、トライしましょう。