ダイエットには「水」が大切! こまめにとってむくみ解消

こまめな水分補給は美容にも健康にも効果的

cat-drink

水分を小まめに取り、トイレに行くこと。

「1日に2リットルは水分をとらないといけない」と言われています。
2リットルというのはあくまでも目安なので、スポーツをしている人や、汗をかきやすい夏場だと2リットルプラスαが必要です。

(水分は食材にも含まれているので、内訳としては単純な飲料水としての水分はおよそ1200ml・食材から800mlとなります)

水を飲むことはダイエットだけでなく、美容や健康にもとても大切なことですが、それは何故なのでしょう?

なぜ水分を取り、トイレへ行く事が必要なのか!?

長時間水分を取らないでいると、血はドロドロになり血流が悪くなります。

そうなると、肩や首のコリ・頭痛の原因や新陳代謝の低下にも繋がります。

また血管がつまり、脳梗塞や脳卒中になるもっとも多い原因の一つと言われているのも「水分の摂取不足」です。

しかし、水分を取っているからといってトイレに行く回数が少ないと意味がありません。

トイレへ行き、身体の中に溜まっている老廃物を尿と一緒に出す事が必要なのです。

そうすることで血の流れを良くします。

体に老廃物を溜め込むと、むくみの原因やセルライトの原因にもなり、痩せにくくなります。

反対に小まめに水分を取り、トイレに行くとむくみにくく痩せやすいと言う事です。

尿の色が濃い黄色の人は、それだけ老廃物を溜め込んでいたという事になります。

トイレに行くと、常に尿の色が濃いと言う人は気をつけましょう。

ダイエットは周りにいる細い人を観察して学ぼう

私が「よく食べるのに細いなぁ〜」「常に細いなぁ〜」と思っている人に共通していることが、水やお茶をよく飲んでトイレにもよく行くという点でした。

とりあえずマネをしようと実践したところ、一番何に良かったかというと「むくみ」です。

今まで酷いくらいむくんでいた足が、マシになったのです。

「ああ〜、それであの子達はむくんでいるといっても大してむくんでいなかったのか‼︎」と気づきました。

”喉が乾いたら水分を摂る””トイレにあまり行かない”といった生活を長年続けていたので、初めは習慣づけることが難しくもありました。

しかし意識して行い続けた結果、今ではそれが普通になりました。

何事も続けることが大切です!

水分を取る事は便秘にも効果的

むくみ以外にも「便秘」にも効果があります。

水分が少ないと便は硬くなり、スムーズに出す事が出来ません。これは、痔の原因にもなります。

なので、水分を取るようにして便を柔らかくしてあげましょう。

(便秘には水だけでなく油分も大切です。)

便秘解消には油分が大切!
便秘解消には油分が大切!
賢く油を摂取して便秘解消&「痩せ体質」 油は悪者? 「油ぬきダイエット」など、ダイエットに油は大敵!と悪者扱いされがちですが、それは...

ダイエット・むくみ解消に効果的な水の飲み方

注意して欲しいのは水分の摂り方です。

ガブガブと一気に飲むのではなく、少しづつ小まめに摂取することです。

一気に飲むと血を薄くして、血流を良くする前に尿として排出してしまいます。

老廃物も流す事が出来ません。なので、少しづつ小分けにして飲むように心がけましょう。
http://beauty-health.xyz/%e6%b0%b4%e5%a4%aa%e3%82%8a%e8%a7%a3%e6%b6%88/

広告